XQ2をファームウェアアップデートしてみた!(Window10とのUSB接続で画像転送できない現象)

  1. ホーム
  2. XQ2
XQ2をファームウェアアップデートしてみた!(Window10とのUSB接続で画像転送できない現象)

XQ2でWindows10とのUSB接続でカメラが認識されない?画像が転送できない?そんな問題を解決するべくXQ2のファームウェアアップデートをしてみました!アップデート中の画面をカメラごと撮影した写真もあります。

「Microsoft Windows 10」を搭載したパソコンと当社デジタルカメラ(下記の対象機種)をUSBケーブルで接続して、画像の取り込みを行った場合、「Windows 10」のOS情報がカメラ側で認識することが出来ず、画像の転送が行えない現象が確認されました。

本現象が確認された対象機種につきましては、デジタルカメラのファームウエアの更新を行い、下記予定にて当社ホームページのダウンロードサイトよりファームウエアの提供を開始いたします。

Windows10とUSBケーブルで接続した時にOSがXQ2を認識しませんでした。この現象の発生を解消するためのファームウェアアップデートファイルが公式サイトから提供されています。

手順

フォーマット済みのSDメモリーカードを用意する。 PCにメモリーカードを接続し、ダウンロードしたアップデートファイルを書き込む。 XQ2にメモリーカードを挿入し、BACK/DISPボタンを押しながら電源ボタンを押して起動する。 画面の指示に従い、ファームウェアアップデートの操作を進める。

ファームウェアアップデートの手順はこんな感じでとても簡単です。

実行

XQ2のファームウェアアップデート

実際にやってみます。まずはWindows10にフォーマット済みのメモリーカードを接続し、公式サイトからダウンロードしたファイル(FPUPDATE.DAT)を書き込みます。

XQ2のファームウェアアップデート

BACK/DISPボタンを押しながら電源ボタンを押します。ところで、アップデートファイルの公開後に新しく出荷された製品群については、製造段階ですでにヴァージョン1.01へのアップデートが済まされている可能性があります。

XQ2のファームウェアアップデート

画面の指示に従い、何度かOKボタンを押していくと、処理が始まります。

XQ2のファームウェアアップデート

ヴァージョンアップ完了!この後は画像の転送が問題なくできるようになりました。めでたしめでたし。

Window10とのUSB接続で画像転送できない現象に対するXQ2のファームウェアアップデートでした!

Twitter Facebook LINE はてブ