おもち亭 おもちとからめて!ずんだもちの素を食べてみた!味は?レビュー感想!

おもち亭 おもちとからめて!ずんだもちの素を食べてみた!味は?レビュー感想!

おもち亭 おもちとからめて!ずんだもちの素を食べてみました!のでレビューや感想を書きます。お湯で溶くだけでずんだもちができると言うこのずんだもちの素、味はいかがなものなのでしょうか?

※作り方やお湯で溶いてみたときの様子はこちらで見ることができます。

おもち亭 おもちとからめて!ずんだもちの素の味

見た目からは本物の生々しさがあまり感じられない、お菓子っぽい感じのずんだもちになっていますが、食べてみます。味は・・・。餅を噛んで引き伸ばすと、それにともない独特の甘い風味が。これは爽やかとも何とも言い表し難い、緑の風味なのですが、それよりも甘みが強いことの方が気になります。

ずんだもちはすりつぶした枝豆に砂糖を加えたものをゆでたお餅にからめて食べるものなので、私も湯餅を使いましたが、このお餅が工場で作られたものだからか、均一な安定した甘みがあります。これと砂糖の甘みが合わさって、強すぎると感じる。もっと淡泊なお餅を選べばもう少しはマシに思えたかも知れません。

おもち亭 おもちとからめて!ずんだもちの素のレビュー

食感は、枝豆のかけら?が乾燥しているからでしょうか?噛むとプチプチと音がします。柔らかいお餅にこの破片のような食感は、合いません。

やはりゆでた枝豆を潰したもののみずみずしさを再現するのは無理だったのでしょう。ずんだもちとは思わずに、ずんだもち風のお餅のお菓子と思って食べればあまりがっかりせずに済むと思います(笑)

おもち亭 おもちとからめて!ずんだもちの素の味についてのレビューや感想でした!

Twitter Facebook LINE はてブ