片切真人にセクハラされた女性社員二名の悲痛な叫び

片切真人にセクハラされた女性社員二名の悲痛な叫び 片切真人セクハラ疑惑キタ━━(゚∀゚)━━ッ!! 女性社員「セクハラしないで!」 深夜に女性の後をつけるストーカー行為も? 用事も無くコンビニで長居←犯行の機会を伺っている?
・役員選挙投票紙の自由記入欄に「セクハラしないで」と書かれた票が2票(控訴したい)

女性蔑視発言の記事で本人がセクハラ加害者であることを暴露!?しかも、「控訴したい」などと言っているあたり、女性の言いがかりにしようとしている?

さらに、別の記事ではストーカー行為の告白も・・・。

先日、とある女性社員に 「ボーダーが似合うね。」と言った「セクハラ!」と言われました。 また、とある女性社員に 「髪を切って5歳若返ったね。」と言ったら「セクハラ!」と言われました。

で、この前のことなんですが、夜中0時頃に虎ノ門駅付近を歩いていたら、虎ノ門で飲み会を解散したと思われる全く知らない4〜5名の団体の信号待ちと一緒になりまして、その中のひとりの女性が「日比谷線ならここから桜田通りをまっすぐ歩いたら神谷町駅がすぐだからそっちから帰ればいいんじゃないかなー?」と同僚らしき女性にアドバイスをしていました。確かに方向は合っているのですが、この地点から神谷町駅までは歩いて10分以上かかり、終電には確実に間に合わない。

自己犠牲の精神で思い切って話しかけることにしました。我ながら怪しい要素が皆無に近い、スムーズな伝達ができたかと思いましたが、その女性の返答は「え?なんですか?別に大丈夫です!」とめちゃくちゃ不機嫌な顔でスタスタ歩いて行ってしまいました。

本当の悲劇はそこからでした。 そうなんです。その「神谷町駅を目指す女性」と私は歩く方向が一緒なのです。その女性は少し後ろを振り向きひとことつぶやいて走って行ったのです。「チョーコワイ」 それがわかった瞬間、「リューク!目の取引だ!!」と叫びそうになりましたが、人を殺めるわけにはいかないので、わたしはその場ですぐ近くにあったローソンに入り、用事もないのにその女性が確認できなくなるくらいまでローソン内で時間を潰しました。

女性社員に「ボーダー柄の服が似合う」と言った 髪を切った女性社員に「若返った」言った 深夜0時に女性に(親切心で)話しかけて(行き道が同じだったので)後から付いて行った

一つ目の「ボーダーが似合う」については疑問に思う人もいるかと思いますが、これはどうやらある占い師が「モテない女性はボーダー柄の服を着ていることが多い」と言う本を出版していたことによるそうです。つまり、「あなたはモテない人だね」と言ったのと同じことになる?ようです・・・。これはさすがにセクハラと言うのは無理があるかなと思います。

二つ目の「若返った」については、これは失礼にあたると思います。なぜなら若返ったと言うことは、老けて見えていたと言うことで、しかし老けていたと言う認識は、少なくとも片切真人だけのもので、相手も自認しているとは限らないからです。自分はまだ若いと思っているかも知れない人に対し、「おまえは老けてたけど若返ったね」と言ったら、怒られるのも当然です。

ただし、これがセクハラにまであたるのかと言うと、性別は関係ないので、やはりあたらないと思います。

問題は最後のストーカー疑惑です。あたりが真っ暗で人もいない深夜0時に女性が一人で歩いていて、そこへ女性よりずっと身体の大きな男が話しかけてくる。しかも、避けてもまだ後をつけて来る。怖くてしょうがないでしょう。

それがこの男にはわからない。なぜなら自分しか見えていないからです。自分の心しか感じていないからです。相手の心を読めないからです。相手が何を感じているか、考えるより先に感じる。この、人と人との心の通わせ合い、これができない人は、人に関わる職業には向いていません。

彼の記事には、「女性は数字(定量的目標)を見せられても頑張ろうとしない」と書かれていました。これは彼が心ではなく物で動く生き物だと言うことの自発的証明です。彼には執行役員が向いています。労働者の心労ではなく損得勘定を優先して人を動かすことができるからです。でも、家事代行業者にいながら女性の心も読めないようでは、未来を予知して新しい事を始めることもできないので、取締役には向いていないでしょう(笑)

ちょっと話がそれましたが、要するに、彼がイケメンなら何も問題無かった、と言うことですね(笑)

片切真人にセクハラされた女性社員二名の悲痛な叫びでした!

Twitter Facebook LINE はてブ