GENTOS HW-999Hを使ってみた!明るさは?レビュー感想!

  1. ホーム
  2. HW-999H
GENTOS HW-999Hを使ってみた!明るさは?レビュー感想!

GENTOS HW-999Hを使ってみました!のでレビューや感想を書きます。Amazonベストセラー1位に輝くこの売れ筋のヘッドライト、明るさはいかがなものなのでしょうか?

ちなみに箱を開封した時の画像などはこちらで見ることができます。

装着感

GENTOS HW-999Hの装着感

額にLEDが来るように、頭に縛り付けてみました。装着感は・・・。きつすぎず、ゆるすぎず、重すぎず・・・、悪くはありません。

GENTOS HW-999H

裏面にはスポンジみたいなものも付いているので、皮膚が痛くなることもありません。

明るさ

LEDを点灯させたGENTOS HW-999H GENTOS HW-999Hの明るさ

今回は夜の暗い部屋で使います。明るさは・・・。単三電池を3本も使っているので、輝くような明るさを期待していましたが、スイッチを入れて照らし出された正面の壁は、小型のLED懐中電灯から出る光よりいくらか強いもので照らした時の様子と大して変わりませんでした。

上位製品の仕様を見ると、電池の本数が同じなのに明るさが違うので、明るさは電池の本数ではなくLEDの性能で決まるようです。

でもまあ、日曜大工で倉庫の中の工具を探すとかだと、これでも十分すぎるくらいでしょう。真っ暗なトンネルなどですと、もっと優れたものが欲しいところですが・・・。

広がり

GENTOS HW-999Hの光の拡散

光の広がり具合を調節してみましたが、3mくらいの距離では大した違いが生まれませんでした。これはもっと広い空間で効果を発揮するものなのでしょう。

それから操作のしやすさについては、あまり良くありませんでした。本体の下側にスライダーがあるのですが、硬いので、片手では動かしにくいのです。

可動式ヘッド

GENTOS HW-999Hの可動式ヘッド

ヘッドの傾きを調節する時に、その動きが硬い上にぎこちなく、動かしている最中にバキッと壊してしまいそうなところが気になりました。傾きの範囲は下向き80°までで、地面や手元を照らす時には便利なのでしょうが、怖くて使う気が起きません(笑)

リアライト

GENTOS HW-999Hのリアライト GENTOS HW-999H

リアの電池ボックスは赤く光らせることができます。自分の後ろは自分では見ることができないので、これは複数人で行動する時のためのものですね。日曜大工で使う機会は皆無でしょう。

GENTOS HW-999Hのレビュー

GENTOS HW-999Hの明るさについてのレビューや感想でした!

Twitter Facebook LINE はてブ