ideacentre Stick 300のeMMC空き容量や速度は?メーカーと型番はKingston S10032?

ideacentre Stick 300のeMMC空き容量や速度は?メーカーと型番はKingston S10032?

ideacentre Stick 300のeMMCの空き容量や速度、メーカーや型番を調べたところ・・・、空き容量はほとんどない?書き込み速度が遅い?Kingston S10032だからどうなの?ideacentre Stick 300のストレージメモリの実力を測ります。

空き容量

ideacentre Stick 300のeMMCの空き容量

Windows 10にアップグレードした後のeMMCの空き容量です。32GB中、24GBが使用可能領域で、その中のたった11.7GBが空き容量ですが、これはかなり少ないですね・・・。写真や音楽を保存したいと言う思いも成し得ません。そんな訳でNAS(ネットワークアタッチトストレージ)を使うことになると思います。

速度

ideacentre Stick 300のeMMCの速度ベンチマークテスト

CrystalDiskMarkで速度を計測しましたが、シーケンシャルリード以外はかなり遅いですね。特に書き込み速度が遅い。最も実行頻度が高い4KB、その書き込みでは5.0MB/secとなっていますが、これは一般的なSSDの1/20以下です。少しくらい大きくなってもいいので、次世代のスティックPCではなんとかSATAかPCI-Exspress接続のストレージメモリを採用して欲しいものです。

メーカーと型番

ideacentre Stick 300のeMMCのメーカーと型番はKingston S10032

Cドライブのプロパティから見ると、メーカーと型番はKingston S10032となっています。同世代のスティックPCにはSamsung BWBC3Rを採用したものもありますが、そちらだと少し速度が速いようです。ちょっと残念?

Twitter Facebook LINE はてブ